FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y34rz3r0r3mix3d LP

Y34rz3r0r3mix3dの12"がリリースされます。LP3枚組。
今現在、Amazonだと11/26リリースで4,787円、HMVだと11/23で4,610円(マルチバイ3,688円)になっています。
どちらもUK盤のようですね。
更新:UK盤と書きましたが、HMVはEU盤の様子。AmazonはfromUK表記なのですが、こちらも恐らくはEU盤なのかも。


最近はSaul Williamsの新譜をよく聴いてます。今も。
想像してたよりずっと良かった。
これが$5?

先にDLリリースで名前の上がったRadioheadは、日本先行でIn RainbowsをCDリリースするようです。
http://www.barks.jp/news/?id=1000035485

個人的にはこちらのUSB版が気になります。可愛い!
NINでもアリじゃない?USBリリース。
http://doops.jp/2007/11/radiohead6usb.html

さて、In RainbowsのDLに関してこんな記事があります。Niggy Tardustにも触れてます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000008-cnet-sci
この数字の信憑性がどれ程のものかは計りかねますが、Trentはこの数字をどう見るでしょうね。

スポンサーサイト

コメント


予測はしてたかもだけど、ほんとにあんな数字出るとがっかりしたでしょうね...(ーー)とは言え、利益還元率が高いならセーフ?ビジネスとしては。
今、物や音楽溢れすぎてて、お金出さない事に慣れてる人達相手にいい物作るってほんとに大変。買う方ももっと物の価値観考えて対価とか支払うようにしないとクリエイターは潰されていくのは間違いないと思います....そんなのやだから私は好きな物だけは新品でお金出すです...今まで以上に(^^;

いろいろ情報thanksです。

これら、uk盤なんですかー。
トレントビジネスマンモードはしばらく続きそうですね。(笑
$5って雑誌を買うような値段。聴いたことないので試しに聴いてみよう値段としては丁度いい金額だと思います。でも、大好きなNINだったら“安すぎるーーー!”って叫んでますね。

>bluemarinさん
音楽に限らず、クリエイターにとっては難しい世の中になりましたよね。二極化が進むと、ビジネスとしては払う人にどれだけ払わせるかっていう方向にならざるを得ないのかな。(それじゃあTrent怒らせた某国の人みたいになっちゃうけど。)自分で価値を見出せれば私はそれだけの対価を払いたいと思いますけどね。

>d4rk_4ng3lさん
確かにNINで$5なんて値段だったらちょっと…。逆に引いちゃうかも(笑)。お試し価格としては$5は妥当な線ですよね。(議論するほどの問題?)
後は、今回のケースみたいに払えば払っただけのメリットがある方がいいし(むしろその辺の差別化はより大きくしてもいいと思う)、そういった選択肢を与えてくれた方がいいと個人的には思いますけれども。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://thefragile.blog54.fc2.com/tb.php/370-37595287

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。